べっ甲フレームの失敗

0

    人気のあったべっ甲フレームです。

    金枠はともかく、べっ甲は適度の湿度が必要です。

    そのため、グラスに水を入れた特定の陳列ケースに展示されていました。

    これでは、気軽に手にとって見ることができない、と

    私は、オープンの陳列棚に出してみました。

    これが大きな失敗のもと・・・

     

    ある時、フレームを拭いていると

    数本のフレームの甲にヒワレが!!!(甲が乾いて剥がれる状態)

    あわてて陳列ケースに戻しました。

    が・・・あの時の損失はいかがなものだったか、

    上司からは何も言われませんでしたが

    あれから40年、今でも時々思い出します。

     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    リンク

    プロフィール

    記事の検索

    携帯サイト

    qrcode