アイメックを使ったインディビジュアルレンズ

0

    境目のあるバイフォーカルに変わって登場したのが

    境目のない遠近両用レンズのHOYAバリラックス

    画期的な開発でした。

    そのフィッティングはコツがあり

    閉店後、HOYAの営業マンによる勉強会が何回もありました。

    その後、各社から同種のレンズが開発されましたが

    周辺部の揺れをいかに改善するかが40年来の課題だったようです。

     

    近年のインディビジュアルレンズはその最高峰といえるでしょう。

    PDはもちろん、フレームのそり角・傾斜角・下方視線量の測定

    お客様の視生活に合わせた度数と近方加入量と累進帯長の決定

     

    これらが全てマッチングした仕上がり

    出来上がったメガネをお渡しする時は

    「本当にいい仕事をさせていただきました。ありがとうございます」

    と、職人として、心の底から感謝の言葉が出てきます。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    リンク

    プロフィール

    記事の検索

    携帯サイト

    qrcode