鬼塚先生の耳穴式補聴器

0

    鬼塚先生の耳穴式補聴器相談日の時

    お一人、片耳装用の耳穴式ですが

    どうしても、こもり感が気になるという方がいて

    2回試作したものの・・なかなか・・・

    そこで、鬼塚先生は・・・「もう1度やらせてください・・」

    数日後、出来上がってきたのがこの製品

    これが、鬼塚先生の開発したオープンベントです。

     

    さっそく、装用していただいたところ

    「前のと、全く違う・自分の声がこもらない!」

    その表情の素敵なこと・・

    こんな表情に出会うのが楽しくて・・・

     

    仕事に対して、絶対、妥協を許さない。

    そういう鬼塚先生に惚れこみました。

     

    ●最初のカウンセリング

    ●聴力と耳の性質に合わせた耳型づくり

    ●お渡しの時の調整者

    3者の意気投合で、お客様に最高の補聴器をお渡しいたします。

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    リンク

    プロフィール

    記事の検索

    携帯サイト

    qrcode