緊急用メガネの使用体験とご紹介

0

    震災から50日程経過しましたが、未だに余震が時々あり不安感が消えません。
    お店にも時々避難袋用の予備メガネをお求めになる方がお出でになっています。
    このような時期にタイムリーな緊急&応急用メガネが発売されます。
    商品はアドレンズ エマージェンシーというもので、1968年にノーベル賞を受賞されたルイス・アルバレスさんという方の発明だそうです。

    緊急用メガネ

    度数はけっこう強めの近視の方から遠視あるいは老眼度数まで調整ができます。
    メガネのアームの付け根部分にダイヤルがあり、これを回して片目ずつピント調整をします。
    私もけっこう強めの近視なのですが「かなりよく見えました」。
    地震等での緊急避難であれば、とりあえずは便利なものだと思います。

    私自身の評価としては…
    ・一時的には便利なので避難袋に入れておきたい
    ・デザイン的には微妙…(特にレンズ部分が。予備だから仕方ない…)
    ・価格は4,980円なので手頃
    ・耐久性はあくまでも「予備」という水準?
    ※ 一番困るのが、長時間使用していると目の中心とレンズの光学中心を合わせた加工ではないので頭痛や眼疲労は出てくること(既製品だから仕方がないけど…)


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    リンク

    プロフィール

    記事の検索

    携帯サイト

    qrcode