還暦を迎えました。

0

    息子が思いがけなく花束をプレゼントしてくれました。
    うれし涙がウルウルとこぼれました。

    お客様の手作り小物を展示販売しています。

    0

      あまりにも上手に作ってあるので是非展示させてください、と
      メガネのアキでは、こんなことをしてお客様や
      通りがかりの方に楽しんで頂いています。
      思った以上に皆さんの目を引き、買ってくださる方がたくさんいます。

      ある時、
      「亡くなったおばあちゃんの大切にしていた帯、何とかなりますか?」
      と言ってこられた方がいて、お客様同士で話し合っていただきました。
      それが、素敵なバックとポーチに変身!(写真)
      もちろん、依頼された方は大喜びでした。

      メガネのアキから、またひとつ心温まるドラマができました。
      私の心も弾みます。

       

      災害伝言板の使い方

      0
         大震災から一ヶ月が過ぎましたが地震はなかなか収まらないですね。
        地震酔いというのでしょうか? 普段の生活をしていても地震感が消えないです。
        今回はメガネとは直接関係はないのですが、携帯電話で簡単にできる災害伝言板の使い方を
        ご紹介します。
        若い世代の方達には当り前のことなのでしょうが、私自身も始めて使い方を知りました。
        電話は通じないという状況では大切なことになると思いますので是非覚えたら如何でしょうか。
        1.まずは携帯電話のiモードを立ち上げます
            災害時には最初のページに災害伝言板が出ています
        2・最初に「登録」をします
            定型文として「無事です」「自宅にいます」などがあります。チェックをつけられます
            コメントを100文字まで入れることもできます
            最後に登録を押せば終了です
        災害5災害2災害3
        ファミリーメンバーという仕組みもあります。家族間通話無料のような家族グループを設定していると
        家族単位でメールが送信できたり、安否確認ができます

        3.家族の安否を確認する「確認」
            災害伝言板の「確認」を押します
            次に確認したい家族の電話番号を入れると、当該番号でメッセージ登録がされていれば表示され
            ます
        災害6
        災害7
        実際に使ってみないとわかりにくいと思います。現在は全国で災害伝言板が立ち上がっていますので一度家族で試してみると安心かもしれません。


        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        リンク

        プロフィール

        記事の検索

        携帯サイト

        qrcode